株式会社 SNOW PLUM
 〒652-0897神戸市兵庫区駅前通4丁目1-32
 TEL.078-578-1011   FAX.078-578-3636
 http//www.unikaigo.jp mail to :unikai@unikaigo.jp
サイトマップ  お問い合わせ アクセス
 
 株式会社 SNOW PLUM 行動計画 
 
 職員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため下記の通りの行動計画を策定する。 
        【 計画期間 平成28年12月1日 ~ 平成31年11月30日までの 3年間 】

 行動計画(目標)

 目標1   男子社員の育児休業が1名以上になるよう、取得推進をする。

 【 対 策 】
   ● 平成28年12月 ~  育児休業制度の周知徹底
   ● 平成29年 1月 ~  育児休業取得する社員の意思確認及び取得の開始

 目標2   妊娠中や産休前後の女性職員のために相談窓口を設置する。

 【 対 策 】
   ● 平成28年12月 ~  職員の具体的なニーズ調査、検討チームの設置及び検討開始
   ● 平成29年 1月 ~  相談窓口開設

 目標3   子供が保護者である職員の働いているところを実際に見ることが出来る「子供参観日」を平成30年4月までに実施する。

 【 対 策 】
   ● 平成29年12月 ~  検討会の設置
   ● 平成30年 1月 ~  社内広報誌などにより、職員への参観日実施への周知徹底
   ● 平成30年 4月 ~  参観日の実施、職員へのアンケート調査実施、次回へ向けての検討

 目標4   平成30年11月までに、中学生以下の子を持つ職員が希望する場合に、利用できる短時間勤務制度を導入する。
 
 【 対 策 】
   ● 平成30年 3月 ~  職員の具体的なニーズ調査、検討チームの設置及び検討開始
   ● 平成30年 8月 ~  制度の導入
   ● 平成30年10月 ~  社内広報や説明会開催により、職員への短時間勤務制度の周知徹底

 目標5   平成31年4月までに、子の看護休暇制度を拡充する。
 (子の対象年齢の拡大、半日又は時間単位での休暇取得を認めるなどの弾力的な運用)

 【 対 策 】
   ● 平成31年 1月 ~  職員のアンケート調査、検討開始
   ● 平成31年 4月 ~  制度の導入、社内広報誌などによる職員への周知徹底
 
 
 HOME